ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本は10冊同時に読め!

本は10冊同<br />時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)
(2008/01/21)
成毛 眞

商品詳細を見る


本を読まない人はサルである!と本書の副題であるように中身でも辛口でばっさばっさ本を読まない人を斬っています。例え本を読んでいようともノウハウ本や自己啓発本ばかりではいつまで経っても「庶民」から抜け出せないようです。とにかく、すぱっと言い切る口調には私には心地よく感じました。2007年から読書を始め1年ちょっとですが、今まで読んできた本とは一味も二味も違う感じです。

【目次】
第1章 仕事も生活も劇的に変わる!
     「速読」かつ「多読」の読書術

第2章 一生を楽しみつくす読書術
     人生は、読書でもっともっとおもしろくなる

第3章 「人生を楽しむ力」と「読書量」
     忙しい人ほど本を読んでいる

第4章 まずは「同時に3冊」から!
     実践!「超並列」読書術

第5章 「理屈抜きで楽しめる」読書案内
     私はこんな本を読んできた!

【感想】
第1章の多読&速読は目を速く動かすとか訓練が必要なものではないです。これまでの速読とはちょっと違う角度から速度について述べています。あまり具体的には書けませんが、この方法なら訓練をしなくても速読ができると私は思いました。特に集中力が最近めっきり減ったんだよな~という人には合うと思います。

けっこう、はちゃめちゃなこと言っているんですが実はこの本の著者の成毛眞氏は元マイクロソフト株式会社の社長なんだそうです。実はすごい会社の社長さんだったんですね。やはりすごい会社の社長さんは言うことが違うような気がします。

私はこの本をいろんなことで迷っているときに読みました。そんな時に読んだから、著者の言葉が自然な感じで頭に入ってきて、読み終えた頃には気持ちがすごい楽になりました。
この本は絶好調なときには読まないほうがいいと思います。たぶん反発したくなると思います。
ちょっと悩んでる人が読むと気持ちが楽になりますよ。題名から想像すると読書方法の本と思われますが、もちろんそれもありますがどちらかというと人生を豊かにしてくれる本、そんな風に私は感じました。

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
関連記事

| 読書法 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/68-6e627226

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。