ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年の投資について

【アセットアロケーション(2015年12月末時点)】




【運用成績】
・2015年の成績  +1.25%
・2007年から通算 +38.52%

【主要指標の変動率】
・日経平均株価 +9.33%
・NYダウ △2.2%
・ドル / 円 2円70銭円安ドル高


・eMAXIS TOPIXインデックス  +12.09%
・eMAXIS 先進国株式インデックス  +0.12%
・eMAXIS 新興国株式インデックス  △2.68%
・eMAXIS 先進国リートインデックス +1.36%
・eMAXIS 国内リートインデックス  △5.05%

・ひふみ投信 +21.75%
・結衣2101  +6.73%

昨年の投資は全体的に値動きが小さかった年だったなぁという印象でした。

経済的には一進一退の動きだったのでしょうか?

何となく覚えているのは新興国が不振だったということ。

特に中国は経済情勢が不安定だったような気がします。

アメリカでは0金利を辞めたとか辞めないとかでしょうか。

日本はどうなんでしょうか?

東京オリンピックが決まって、特需があるような気もしますが、高度経済成長期?のときのようなオリンピック景気は訪れないような気もします。

むしろ東京オリンピックが終わってからが怖い気がしますが...

自分が購入しているインデックスファンドの年間騰落率を見てみると、日本株式がけっこう良かったりしていますが、積立している自分はその恩恵をあまり受けられなかったようです。

また、直販投信であるひふみ投信は年間騰落率が+21.75%と素晴らしい成績だったようです。

信託報酬1%ちょっとと、インデックスファンドと比べるとけっこうお高めですが、それに余りある好成績だったようです。

一方で結い2101はアクティブファンドながらここ4年間はTOPIXに負けている状況です。
東日本大震災があった2011年は大幅にTOPIXを上回っているので、下落相場の時が得意なのかもしれません...

確かに現金比率も高く調整できるようなので、リスク回避の役割を持っているのかもしれませんが。

直販系の投信について面白い記事があったので、リンクを貼っておきます。
投資信託分配金

最近は投資について考える時間が非常に少なくなってきています。

なので、やっぱり投資はシンプルが一番のような気がします。

ということで、今年(2016年)も何となくインデックスファンドを積立するような気がします。

配分的には国内株式:外国株式=50:50若しくは40:60くらいで積立てできればなぁと考えています。
関連記事

| 資産運用中 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/416-d1cfa708

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。