ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒子のバスケ脅迫事件

黒子のバスケ脅迫事件の初公判があったそうです。
黒子のバスケ脅迫認める=「反省も謝罪もしない」―東京地裁

渡辺被告は「どんな判決でも控訴しない。服役を終えたら自殺する」と言っているそうです。

その記事に対してのコメントの大半は
・そういう奴に限って死なない
・いっそ死刑でいいのでは
などとなっています。

逆恨みというんでしょうか、
こういう人がいるのは何か当然だろうなと思うのと
こういう人ってもっといるとも思います。

実際、自分もネガティブな時は
逆恨み的な感情は出てきます。

勝手に幸せそうな人を妬んでいるときがあります。

死にたいと思う時もあります。

こういう感情って少なからず持っている人がいるのかな、
なんて思ったりします。

結局自分はビビりなんで、
どうせ死ぬんだったら今まで貯めてきた金を全部使ってからにしようと思うのです。

そしてビビりだから、貯めたお金全部を使える訳も無く
グダグダしているうちに
いつの間にか、普通に生活していたりします。

そんな繰り返しです。

渡辺被告の黒い部分を作りだしたのは、
元々といえば親だったのかもしれません。

人間産まれたときは、まっさらな状態で、
育った環境で人格が形成されてくるのかななんて思っています。

だから、人格が形成される時期(いつだか知りませんが)に
良くない環境にいたのかななんて思います。

人格の形成に大きく影響するのはやはり親なのかなと思います。

一方で子供は親を選ぶ事ができませんし、
親がろくでなしでも立派な人はいるんだろうと思います。

成人したらそこからは自分次第で何とでもなる環境を
今の日本ではおおよその人が手に入れられるような気もするので
結局は自分次第ということもあるような気もしますが...

それでも、幼少期にいた環境によっては、
他人に迷惑をかけてしまう人になってしまう人もいるんだろうなと思います。

自分も少なからずそんな側面があるような気がします。
自分は恵まれた環境で育ちましたが...

渡辺被告に同情する面もある一方で、
もし自分の身辺にこの人の悪意が振りかかったら
ものすごく怒るのだとも思います。

渡辺被告にどういう刑が科されるかわかりませんが、
執行猶予がつけばすぐに、つかなくても数年後には出所するでしょうから
その後にどうなるのか、
また他人に迷惑をかけるようなことがあれば恐ろしいと感じます。

一方でこの人を多くの人が望むような人に変身させられたら
すごいなと思います。
関連記事

| 雑記 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/399-0d91d4ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。