ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「アンチエイジング」新堂 冬樹


アンチエイジングアンチエイジング
(2009/02)
新堂 冬樹

商品詳細を見る


軽い作品をと、手に取った一冊です。

予想通りの軽い作品です。

私も一旦、手にいれたくなるとどうしても我慢できない性格なので、共感できる部分がありました。

現実世界も一度落ちてしまうと、元に戻るのが難しくなるパターンってあるのかななんて想像しています。

どツボにハマってしまった二人は見ていて、自分の身に同じ事が降りかかったらと考えると、ゾッとします。

仏教で言う四苦八苦に「老いる苦しみ」というのがあるそうです。

子供の頃は「早く大人になりたいな」と思っていました。だって大人って自由に何でもできるように見えるじゃないですか。

でも大人になっていくにつれて、どんどん不自由になっていくような気がします。でも、それは勝手に自分で自分を拘束しているだけなんだと思うのですがね。

老いる苦しみというのは、何だか最近少しだけわかってきたような気がします。

白髪が増えてきたりすると、恐ろしくなってきます。外見だけに囚われると、苦しくなりますね。

でも、外見って大切ですよね。

最近では外見と内面の両面を磨かないと「ダメ人間」の烙印を押されてしまいそうで、恐いですね。

誰に押されるのかわかりませんが(笑)

心の隙間を埋めたい...出会った頃は今横にいる人が埋めてくれたのに、いつしか隙間を埋めるどころか、その人のおかげで隙間ができてしまう...

ありがちだなと思いつつ、自分だって...


新堂冬樹氏の作品は人間の欲望を上手くついてくると共に、隠しておきたいことをズバッと言ってくる内容が多いと感じます。

ふっ、こんな話と鼻で笑っていられるうちが花なんでしょうね。笑えないと思うようになったら、末期症状かもしれません。

私は今、どの辺にいるのか考えてしまう今日この頃です。
関連記事

| 小説 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/366-493afe03

TRACKBACK

まとめteみた.【「アンチエイジング」新堂 冬樹】

アンチエイジング(2009/02)新堂冬樹商品詳細を見る軽い作品をと、

| まとめwoネタ速suru | 2012/04/28 18:35 |

まとめtyaiました【「アンチエイジング」新堂 冬樹】

アンチエイジング(2009/02)新堂 冬樹商品詳細を見る軽い作品をと、手に取った一冊です。予想通りの軽い作品です。私も一旦、手にいれたくなるとどうしても我慢できない性格なので、共感できる部分がありました。現実世界も一度落ちてしまうと、元に戻るのが難しくなるパタ...

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/02 06:04 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。