ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「原因」と「結果」の法則

以前読んだ「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 / 勝間 和代」でお勧めされていたので読んでみました。

これもまたずいぶんと古い本のようですが、今でも売れ続けているようでアマゾンでも362位と上位(?)にランクしているようです。

最初の20ページくらい読んで
→うぅ~ん、抽象的でわかりずらいなぁ~。
 もう少し読み進めるとわかってくるかなぁ~
 
というのが初めの印象。

で、結局最後まで
→やっぱり...

読んでる途中に何回も意識が飛んでしまって「ハッ」として数行前を見てみると全然内容が頭に入っていないというような状況が何回もありました。
なんかわかりずらすぎて私の頭が拒否しているのかも知れませんねぇ~(悲)

表面的には良い思いが良い結果を創り、悪い思いが悪い結果を創るということなのだと思いますが、もっともっと深いことが書かれているのだと思います。

今現在、気分的にのっているのであんまりありがたみが湧かないんでしょうか。

気分がすごく落ち込んでいるときにもう一回じっくりと読んでみたいと思います。

評価:☆☆
(今回はということで...世界的名著に失礼きわまりなくて申しわけありません。)

「原因」と「結果」の法則 「原因」と「結果」の法則
ジェームズ アレン (2003/04)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る
関連記事

| 成功哲学 | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/36-4d7d3cbe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。