ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プレゼンテーションのようなことをすることになった

仕事をしていたら一本の電話が来ました。
他課の人からだったのですが、とある協議会で事例を発表してほしいとの依頼でした。

発表時間は30~40分程度。
準備期間は1ヶ月。

で、その協議会の事務局の方がやってきて、話を聞くうちに断りにくい雰囲気になってしまい、引き受けることになりました。

年度末は忙しいから嫌だな...なんて、ちょびっと思ったのですが、実は忙しいから引き受けたくないのではなく、多くの人の前で話すことにビビっていたのです。

でも、私の夢の一つで多くの人の前で堂々と話すことがあったことを思い出しました。
私は多くの人の前で自分の考えを堂々と言える人がかっこよく見えます。

私はよく人から、話すことが好きそうとか、人前でも緊張しなさそうと言われますが、いえいえ全然、小心者で緊張するとすぐ腹が痛くなるし、人前にでると顔が真っ赤になります。

だから数年前にあがり症を克服するために、プレゼンテーションの研修会にも参加しました。

その時に感じたことをメモっていました。

やってみると意外と大したことない。
必要なのはちょっとの勇気!
やらずに後悔していることは何?



だそうです。

最近ネットサーフィンをしていて何気なく見たプレゼンにすごく刺激を受けました。

◆アドーラ・スヴィタク 「大人は子供から何を学べるか」










12歳なんだそうです。
私は私の出来る範囲で背伸びをしないで、私が感じたことを私の言葉で事例を発表したいと思います。

あと、今さらですがパワーポイントをずっと使ってみたかったのですが、使用する機会がないまま今まできてしまったので、この機会にぜひパワーポイントを使ってみようと思います。

この機会が自分の中でイノベーションを起こしてくれればいいなと思います。

機会を作ってくれた協議会の事務局の方、ありがとうございます。
関連記事

| 仕事 | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/341-6bf0cae4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。