ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

捨てちゃえ、捨てちゃえ(ひろさちや)

捨てちゃえ、捨てちゃえ捨てちゃえ、捨てちゃえ
(2010/02/20)
ひろ さちや

商品詳細を見る


何がきっかけでこの本を読んだのか?
たぶんamazonの「この商品を買った人はこんな商品も買っています」にあったような気がします。

<目次>
第1章 「こだわり」を捨てる―「かくあらねばならぬ」ではなく、「いいかげん、ずぼら、ちゃらんぽらん」でちょうどいい(事実以上のこだわり―ありのままに受け容れる「見方革命」を
不愉解な心―思い切り腹を立てて、あとはさらりと忘れてしまう ほか)
第2章 「世間」を捨てる―「成功」や「世間の期待」に踊らされず、「自分の物差し」で生きましょう(他人目―自分は自分と割り切る
独りよがりな親切―相手には余計なお世話 ほか)
第3章 「欲望」を捨てる―希望なんていりません。現在に感謝して楽しむ心を持ちましょう(泥沼にはまる誘惑―最初にきっぱりやめておく
詐欺にかかる強欲―買ってしまうほうにも責任はある ほか)
第4章 「自分」を捨てる―世間の操人形の「自分」など捨てて、あるがままに、ゆったり、のんびり生きる(性格を変えること―短気、怠け心は出てきたときに鎮める
特別な解決法―平凡なあたりまえのことを大切に ほか)



タイトルやamazonの中身!検索で面白そうだなと思って読んでみたのですが、何も残りませんでした。今までビジネス書を少しだけ読んで来たのですが、その反動でしょうか、こういった仏教系の話を読みたくなるときがあります。

でも結局何も残らないのです。ビジネス書を読んでいるのと同じなのかもしれません。言っていることもあまり変わりが無いような気がします。そういえば私が読んでいたビジネス書にも仏教の話もでてきたかもしれません。

そう考えると何ら真新しいことが書いてあるわけではないような気がします。同じようなことが書いてあるということは、大切なことは同じことなのかもしれません。

私は何となく聞いたことがあるという程度で、それを本当に理解しているか、実践しているかと言われれば、全然できていないと思います。

たぶんいくら本を読んだって、実践できないと思います。人間って変われるものなのでしょうか?私にはわかりません。
関連記事

| | 06:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/288-4f0c5052

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。