ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秘密(東野圭吾)

秘密 (文春文庫)秘密 (文春文庫)
(2001/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


人気の作品だけあって、アマゾンのレビュー数も半端ないっす。
全体的に夫婦愛や家族の絆に感動したという感想が大半のようですが、私はあまり面白くありませんでした。

と、いいつつも読んでいる最中は続きが気になって読むのを止められなくなってしまいましたけど。

「秘密」はどちらかというとファンタジー系なんでしょうか?東野圭吾氏もこういう作品を書くのだなぁと勉強になった一冊です。

魂が入れ替わるというと言えば、それ系で一番最初に読んだおれがあいつであいつがおれで (山中恒よみもの文庫)を思い出しました。

秘密を読んでなつかしい気持ちにはなりましたが、夫婦愛とかは特に感じませんでした...非現実的だからかもしれません、私の想像力不足だと思います。

墓場まで持っていこうと思っている秘密…あったのですが、ほとんどバレてしまいました(笑)
関連記事

| 小説 | 12:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/281-9ef9e728

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。