ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

流星の絆

流星の絆 (講談社文庫)流星の絆 (講談社文庫)
(2011/04/15)
東野 圭吾

商品詳細を見る


麒麟の翼を読んで、東野圭吾氏の作品の虜になってから、本屋に行くとかならずこの流星の絆が目立つ所に置いてあったので、新刊なのかなと思ったら、文庫本となったのがつい最近ということで、一押しの場所に並べてあったということをつい最近知りました。

単行本は2008年3月5日に発売されたようですから、かれこれ3年前になりますね。

読んでみての感想は・・・
麒麟の翼、白夜行を読んだ後だったので、少しだけ物足りなさを感じました。

量というよりもその内容に物足りなさを感じました。

ミステリーってこういうものなのかもしれませんが、毎回同じパターンのような気もしてきました。

まず人が死ぬ→怪しい人物A浮上→Aを追及→A犯人ではない→真犯人登場

たまたま読んできた東野圭吾氏の本がこういう流れだったのでしょうか?

と、言いながらも読書中は東野ワールドに見事に引き込まれ、サラッと読めてしまいました。
ビジネス書ならこのボリュームであれば1週間はかかるのですが、東野圭吾氏の本だと一日中でもずっと読んでいられるので、すぐに読み終わってしまいます。

何だかんだいって、それだけ面白いのだと思います。

小説を読んだら、ドラマも見てみたくなりました

流星の絆 DVD-BOX流星の絆 DVD-BOX
(2009/04/15)
二宮和也、錦戸亮 他

商品詳細を見る
関連記事

| 小説 | 08:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おひさしぶりです~

これ読んでないんですが、ドラマは面白かったです。
戸田恵梨香さんのコスプレが毎回笑えました( ^∀^)

| 読書系女子 | 2011/06/20 09:19 | URL | ≫ EDIT

>読書系女子さん

お久しぶりです。

ドラマ面白かったですか~。
今度見てみたいと思います。

| JIRO | 2011/06/20 12:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/277-04a6da3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。