ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祖母が転倒した

昨日(10月26日)に祖母が自宅トイレで転倒した。
午前10時30分頃に母から職場に電話が入り、祖母が動けないため至急来てほしいとのことだった。
何でも祖母が近所の目が気になるために、救急車で運ばれることが嫌なようだった。

急いで自宅へ向かうと、祖母がベットに座っていた。
意外と観念?したらしく、救急車を呼んでほしいとのことだった。

すぐさま119番して、救急車を呼び、近所の総合病院へと向かった。
私が付き添って救急車に乗った(生まれて初めてだった・・・)のだが、意外と祖母の症状が軽そうでパニックにならずに済んだ。

田舎の総合病院のせいか救急外来用の医師がいないらしく、外来の医師がちょっとだけ見に来て、重症で無いことを確認すると、3時間も待たされた。

医師の診断によると、胸椎骨折ということだったが、比較的軽いということで、1~2週間程度の安静と1週間程度のリハビリで済むとのことだった。

ただ、祖母は胃がんのステージⅣであり、すでに体力が相当落ちている状況のため、どの程度まで回復するか、再び日常生活を自力でできるようになるのか心配に思う。

こうなることは十分予想できたと思う。でも何か起きてからでないとなかなか行動できないものだと、改めて実感した。
祖母の退院に備えて、トイレやお風呂に手すりをつけようと思う。
関連記事

| 祖母のこと | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/239-c657527e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。