ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子供の力

俺は子供嫌い。
うるさいし、わがままだし、KY(死後?)だし、近くで泣きだされた日にはもううんざりって感じだった。

1年半前に姉が子供を授かった。俺からしてみれば姪っ子ってやつだ。
それでも俺の子供嫌いは変わらないと思っていた。ところがどっこいいとも簡単に変わってしまった。姪に何をされても笑っていられる。もう、かわいくて仕方ない。

血が繋がっている子供がこんなにも可愛いとは思ってもみなかった。俺なんかより初孫ができた両親は何十倍も可愛いと思っていることだろう。

今日は姪っ子が実家に来ていて、俺も仕事の帰りに実家に回ってみた。いつもは俺にあまりなついていない姪っ子が珍しくというか、初めて俺にだっこをせがんできた。慣れてない俺は戸惑いながらも姪っ子を抱き上げた。

お互いに緊張して、俺も動けないし、姪っ子も俺に抱っこされたまま微動だにしない。そんな二人の姿を見て両親が大爆笑した。父はあまり笑うような人ではない。それでも今日は大爆笑していた。

俺は父が病気になってから、保険のことや薬のことなどいろいろと調べて父にアドバイス的なことをしてきた。いつも真剣な話になってします。ましてや笑顔なんてない。

病気で辛い時に保険や薬のことも大切だけど、やっぱり今の生活を充実して生きることが最も重要だと思う。充実した生活の条件というのは人それぞれだと思うけど、「笑顔」はなくてはならない存在だと思う。

俺は父を笑わせることはできない。充実した生活で必要な笑顔を与えることはできない。でも、姪っ子はいつも父を笑わせてくれる。子供のパワーは偉大だ。いまさらながらそう思わされる。

今日の父の笑顔は最高だった。姪っ子よ、1歳半のおまえの小さい肩には少し重いかもしれないが、これからも父が笑えるようよろしくお願いします。
関連記事

| 父のこと | 19:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

・・わかります。その気持ち。

JIROさんお久しぶりです。こんにちは。
私にも5才になる甥っ子がいますが、実家に帰ると、あのエンドレスの好奇心と遊んで遊んで攻撃に、身も心も疲れ果てます・・。
こないだは一日中マリオカートの相手をさせられ、まだ目が充血気味。
可愛いんですけど、最近は怖くて逃げ回ってます・・。

| ビジネス太郎 | 2009/04/16 07:07 | URL |

>ビジネス太郎さん

確かに男の子、しかも5歳くらいは元気が良過ぎて
相手をするの疲れますね。

私にも6歳と4歳の(義理の?)甥っ子がいます。
今では30分と相手することはできません(笑)

確かにかわいいんですけどね...

| JIRO | 2009/04/17 08:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/170-6cc4e5d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。