ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマス・イブですが...

巨万の富を稼ぎだす人がいる一方で、
今日の寝る場所がない人がいる。

最近の100年に一度の大不況とかで、
今日寝る場所がない人が増えているという
報道番組を見た。

人件費削減というのは以前ならば最終手段だったように
思えるが、今では一番最初にくる不況対策になったようだ。

削減しやすいシステムも派遣とか請負などという形態が
できてからだろうと思う。

その派遣や請負という形で働いている人達が会社を解雇され
会社にどうにか自分達の生活を保障しろと、言っている人がいる。

その一方でそんなことは自分達の責任で、そういう立場で
働くことになった自分に責任があるんじゃないかという人もいるようだ。

いろんな意見があるのは当たり前のことだとは思う。


職を失っている人が増える一方で、ユニクロの11月期の売り上げは
過去最高を記録したと聞いた。

個人と企業を比べるのも変だけど、どんな状況でも突破口はあるというか
もっといやらしい言葉?でいえば稼いでいる人もいる。

この違いはなんだ?

学歴?

ヤル気?

才能?

努力?


高学歴であってもダメな人もいるでしょう。

ヤル気があっても上手くいかないときもあるでしょう。

才能だけで上手くいった人などいるのだろうか?

努力してるけど上手くいかない人もいると思う。


松下幸之助の本を読んだときに書いてありました。

成功するかしないかは90%が運で残りの10%が努力だと。

別に皆が成功したいわけじゃないでしょうけど、
今日の宿に困る生活をしたい人はいないと思います。

嫌味じゃなくて...

今日、寝るところがあって、
家族と一緒においしいご飯が食べることができて
笑えることができて
そして、朝起きて仕事に行ける環境は
なんて恵まれているんだろうと思う。

普通と思われる日常に本当に感謝したいと思う。

2008年のクリスマスはそんなことを思った。
関連記事

| 雑記 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/150-a3507a1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。