ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一点集中力

一点集中力一点集中力
(2008/03/05)
伊藤 真

商品詳細を見る


目次

第一章 「一点集中力」で、あらゆる限界を突破せよ

第二章 「仕事」が劇的にうまくいく

第三章 「勉強」の成果を最大限に引き出す

第四章 「一点集中力」を鍛えるトレーニング

第五章 夢をかなえる「一点集中力」



著者の伊藤真さんは「伊藤塾」の塾長さんです。

伊藤塾とは司法試験など法律専門家を目指す方たちの予備校ですね。


そんな伊藤真さんが書かれた一点集中方とは...

その名のとおりたった「一点」に集中するということです。

要するに「一点」以外は捨てるということですね。

捨てるというと抵抗があるかもしれませんが、
集中するときは他に考えることを捨てるということです。

ただ、私も資格をとったときは本当にその資格のことしか
考えていませんでした。

もう他のことは全然...考えませんでしたね。

その結果、合格することができたので、その時の成功体験は
自分の中ですごく自信になっています。

最近はいろんなことに手を出しすぎて、結局全て中途半端になっているので
捨てる技術も必要なのかなぁ、なんて思っています。

「一点集中力」には当たり前のことがけっこう書いてあるのですが
そういう基本的なことが大切なんだということでしょうね。

一つのことに集中することによって大きな成果をあげることが
可能だということ、逆にあっちもこっちも手を出してしまうと
結局は中途半端になってしまうことを再認識しました。

ただし、人間一点に集中すると不安になるときがありますよね。

本当にこの方法で良いのだろうか?

方向性は間違っていないか?

自分にとってプラスになるのだろうか?

こんなことやっていて意味あるのだろうか?


こういった不安が襲ってきた場合は...

どうしましょうかねぇ。


いや、逆に集中しているときはそんなことも思わないかも。

こういう不安すらも感じさせないが一点集中力ですね。


【編集後期】

本を読んでいるときは、「うん、うん、なるほど」なんて思って
ここんところブログに書こう!なんて思ったりもするんですが
実際に書き始めると、何をどんな風に書こうか迷っちゃうんですよね。

まぁ、別に好き勝手書けばいいんでしょうが...

伝えたいことを上手く表現できないなぁ~。
っていう発見ができるだけいいか。
関連記事

| ビジネススキル | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkhrsnd.blog110.fc2.com/tb.php/136-c3b1f6ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。