FC2ブログ

ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

≫ EDIT

決断力

今日、仕事をして感じた。

今日は上司が外勤で一日中いなかった。

一人でとある仕事をした。

大げさに書けば、構想を練って、下準備をし、実行し、後処理をした。時々、同僚に手伝ってもらったものの、一人で考え、一人で行動をした。

何だか充実していた。

そういえば、特に最近だけど、4月に上司になった人物は、初めて長のつく職に就いたため、ヤル気がある。ヤル気があるもんだから、ちょっと迷うことがあるとすぐ相談していた。

何でもかんでも相談し、決断を仰いでいた。

人生もそう。何でもかんでも人任せ。

そうやって最近生きてきた気がする。

それが癖になって何も決められない自分ができあがっていた。ちょっとした困難があると、すぐに右往左往していた。

そして結局何も決められず・・・

決めない事も決断の一つかもしれないが、自分はそんな言葉をいいことに、いつも何でもかんでも決めないでいた。

今日、仕事をしていて感じた。誰にも聞けない状態だと、自分で決めざるを得ない。そういう環境にないと、自分は何も決めることができない。

人生は決断の連続だと思う。

小さなことから大きなことまで。

小さい決断ができなければ、大きな決断だってできないのだと思う。

最近はすぐ人に頼って、考えることを怠っていた。以前読んだドラゴン桜で考えてもムダ、先にやっている人に聞いた方が何百倍も早いし、良い案がでる、ということをだったような気がする。

でもそれは新人の頃に限っての話かもしれない。確かに人の経験を参考にすることは間違っていない。でもそれは「頼る」とは違うような気がする。

自分で決断して行動した結果というのは良くても悪くても気持ちがいい。

久々に充実感があった日だった。この気持ちを忘れないでおきたい。
スポンサーサイト



| 雑記 | 20:15 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月