FC2ブログ

ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

≫ EDIT

義務と演技

義務と演技 (幻冬舎文庫)義務と演技 (幻冬舎文庫)
(1999/04)
内館 牧子

商品詳細を見る


ただ、夫婦というものは毒を撒きあうことを避けることが一番いいのだと、みさきは思っていた。何でも問いただし、お互いの腹の中をぶちまけあうのは「理解」ではない。「毒」である。



伝わらなければ「愛情」とは無意味でしょうか?

伝わらない愛情はいつか伝わる時があるのでしょうか?

人って心の底から、変わることってあるのでしょうか?


...と骨折して何もできなくて暇なので、内館牧子さんの本を読み漁ってます。
スポンサーサイト



| 小説 | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月