FC2ブログ

ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

職場の研修会で思うこと

今日、職場の研修会で今年度採用された新人の方による
職場で半年間働いてみて、感じたこと、課題、
そして今後の課題等についての発表会がありました。

その中で感じたことです。

8人発表者がいたのですが、その中の7人は大体同じです。

新人らしく、まだまだ自分は未熟者ですが諸先輩達を見習い
早く一人前になりたい。みたいな感じであたらずさわらずな内容です。

でもありきたりだと思っていたこういう内容が
一番とは言えないかもしれませんが良い内容なのかなと思いました。

あぁ~、頑張ってるな...自分も同じ事を考えていたし
そして今でも同じようなことを気づいているので
何か共感持てたし、少なくとも今後何かあったら
協力してあげたいと思いました。
(なんか上から目線で申し訳ない(ノД`))

そして、残りの一人が、
「会社の悪口を言っていかれる人が
いるのだが、それはしかたのないことだ。」
「自分は公私ともども頑張っている。」
「貪欲に知識を吸収している。」
「資格を取るために勉強している。」
などなど、ベクトルが自分に向きすぎかも...

という発言を繰り返し、私の方が汗をかいてきました。

難しい言葉を使い、抽象的な表現を繰り返して
結局何をどうして行きたいのかわからず???

何だか聞いていて、なぜだかわかりませんが
この方を否定したい気分に...

お前が頑張っていることなんてナンボのモンじゃい!
俺だって頑張ってるワイ!
しかも、難しそうな言葉使いやがって!
紙にかいてるやんけ!
見てるだけやんけ!

むふぅーヽ(`Д´)ノ


あっヽ(゚Д゚;)ノ!!自分に似ているコイツ...
と感じたのは家に帰ってきてからでした。


自分も自分が頑張っていることを周りの人に
さりげなくアピールしているときがあるかも。

自分は日経新聞見てるから経済通だと過信している
とこあるかも。

自分は成功本を周りの人より読んでいるから
人より上を行っていると思っている自分がいるかも。

言葉に出さなくてもそういうオーラ出してるかも。


人のふり見て我がふり直せ...
この言葉が身に染みた1日です。

一緒に頑張ろうな、新人のあなた。
俺も同じだよ、あなたと。
スポンサーサイト



| 雑記 | 22:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月