ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

理系の人々2(よしたに)

理系の人々 2理系の人々 2
(2010/03/26)
よしたに

商品詳細を見る


図書館に本を返却しにいって、ふらっと立ち寄ったコーナーに置いてあった一冊です。
以前少しだけ読んで、けっこう面白かったので借りてみました。

amazonでの評価はイマイチですが、私はけっこう好きです。amazonでの評価と逆になる時が多いです。

私の場合amazonで高評価の本はあまり面白くなく、評価が低い本の方が面白い傾向があります。たぶん感覚がズレているのだと思います。このブログに書いてある駄文を読んでいただくいくとわかると思います。私がズレているということが...

学生の頃は人と違うことが自分らしさだと思っていました。でも社会人になってからは、より多くの意見の方に自分もいたほうが何となくいいかななんて思っていました。しかし、最近また学生の頃よりの考え方になってきたかもしれません。自分らしさなんて前向きなものでは無く、他の人と同じでも違くても「どうでもいい」ようになってきました。といいつつ、周りの視線ばかり気にして生きているのですが...

で、理系の人々なんですが、自分と似ているなぁと思う場面が多々あったのですが、自分って文系なのか理系なのかわからりません。理系の時もあれば文系の時もある、それが普通なのかなと思います。

読んでいてほっこりした気分になりました。
スポンサーサイト

| 萌え | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。