ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FP技能士試験の合格発表です!

本日(平成20年3月8日)ファイナンシャルプランナー技能士試験2級の
合否通知が届きました~!

気になる結果は...

tennsuu.jpg


goukaku.jpg


合格しました!

FP2級はFP3級試験に比べ法人の税務やリスク管理、
経理処理等があり若干難しい感じがしましたが、
基本的にはFP3級の内容をしっかり勉強しておけば
合格できるような気がします。


私の場合、FP3級試験の時に比較的みっちり学習した(つもり)ので
FP2級の勉強はFP3級の時と比較するとやや手抜き感がありました...

それでも、3ヶ月間、1日2時間勉強しました。(合計180時間程度)

これからFP試験を受けようと思っている方や残念ながら
今回の試験で不合格だった方に参考になればと思い
私が行った勉強方法をご紹介します。

基本的に使った教材は2冊です。

【参考書】
FP技能士2級試験・AFP最短集中ゼミ ’08→’09 (2008)FP技能士2級試験・AFP最短集中ゼミ ’08→’09 (2008)
(2008/07)
白根 寿晴

商品詳細を見る


【問題集】
FP技能士2級試験・AFP厳選問題集 ’08→’09 (2008)FP技能士2級試験・AFP厳選問題集 ’08→’09 (2008)
(2008/07)
FPコラボレーション

商品詳細を見る


【STEP1】

最初にざっと参考書を眺めました。
解らなくてもどんどん前に進みましょう。

ポイントは一気に読みきるということです。
全部で6つの試験項目がありますので、
1日1項目読んで1週間以内に読みきります。

繰り返しますが、内容を理解する必要はありません。

もしFP3級を合格している方はこのステップを飛ばしてもかまいません。


【STEP2】

次に問題集にとりかかります。
ポイントは問題に答えないということです!

問題を読んだら解答をみて○×をなぜそうなるのか解答を書き写しましょう。
一度にいろいろ書き込まないほうが良いと思います。

一度に覚えられる量は少なくしましょう。そして、同じ問題を3日連続で
繰り返し読んでいきます。決して解かないでくださいね。

(具体例)
1日目 問1~問10(1回目)

2日目 問1~問10(2回目)と問11~問20(1回目)

3日目 問1~問10(3回目)と問11~問20(2回目)と問21~問30(1回目)

4日目 問11~問20(3回目)と問21~問30(2回目)と問31~問40(1回目)


とこんな感じで問題集を消化していきます。
上記の問題集はおよそ300問程度なので一日10問ずつ新しい問題に
取り組んでいけば30日で終わります。

この方法で問題集をやり終えたら、次に一気に最初から最後まで読みます。
一気にといっても一日で読むのは大変なので(私の場合は...)
1週間くらいかけても良いと思います。

そうすると個別の事項が徐々にいろんな事項との繋がりを
感じることができる
と思うので、
その時に繋がっている事項を問題集に書き込みましょう!

そうすることによって問題集が自分だけの参考書に生まれ変わります。

そこまで終わったらやっと参考書を読みます。
問題集で全体を把握しているでさらさら内容が入ってくると思います。

全然解らないうちに参考書を読むと
ちんぷんかんぷんで眠くなってきますが、
問題集をやってから参考書を読むことによって、
内容がすらすら入ってくると共に
細かい事項まで理解するのが容易になります。

次は無料で手に入る過去問をやっておきましょう。
きんざいのHPから過去門をプリントアウトして解いてみましょう。

きんざいのHPの過去問ダウンロードページはこちら
>>http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/

ここでのポイントは、過去問を模擬試験として活用するということです。
地方にお住まいの方は模擬試験を実施している資格の学校が
近所に無いという人が多いと思います。

私がそうでした...

一番近くて車で2時間30分もかかります。というか、
県内にFP技能士試験の模擬試験を実施している学校等がありませんでした。

話がそれましたが、模擬試験を実施している学校等が近くにない方は
過去問を模擬試験にしちゃいましょう!
実際の時間配分や試験のレベルがわかると思います。

それから、過去門を模擬試験とする場合自宅でやらないほうが良いと思います。
実際の試験会場にはいろんな人がいます。
書く音がうるさい人、貧乏ゆすりをする人、鼻水をすする音がでかい人など
様々な集中力を奪われる要素があります。

そこで、実際の試験を想定して人が比較的沢山いるところで練習してください。
図書館とかマックとかミスドとかは比較的どこにでもあると思うので、
そんな感じのところを探してみてください。

また、問題集を読むだけで解いてこなかったので本当に自分の力で解けるか
不安になっている頃だと思いますので自分の力を試してみてください。

過去問をやり終えたらちゃんと復習してくださいね。
FP技能士試験は比較的素直に過去問を聞いてくる問題が多いので
過去問も問題集と同じ要領で読み込んでくださいね。

最後に問題集をもう一回だけざっと読み込んでください。

これでFP2級の試験対策は終わりです。
基本的にはFP3級も同じ方法で合格しました。

FP試験は誰でも3ヶ月程度勉強すれば合格できる試験です。
ただし、3ヶ月間は他のやりたいことがあっても無視してください。
今時間がいっぱいいっぱいという方は何かすることを減らしてください。

今、時間がないという方が新たに試験勉強をするとおそらく挫折します。
ただでさえ忙しくて疲れているのに新たに何かするというのは
かなりの意思が必要になります。

だから、FP試験に合格するという目標を持ったら3ヶ月間だけは何か諦めてください。

試験が終わったら存分にやりたいことをしてください。
それが一番楽にしかも挫折しない方法だと私は思います。


もし、今やっていること全て辞めるわけにはいかないという方は...

朝2時間早く起きる...これは最終手段です。

私はFP試験を通じて税金や経済について
ずいぶんと理解できるようになりました。

もちろん税理士さんや大学教授のような専門家には全然かないませんが、
普通に生活しているレベルではFP2級レベルで充分だと思います。

日経新聞や様々な金融商品を理解できるようになりましたし、
それらに関する本を読んでも比較的すんなり理解できるようになりました。

「貯蓄から投資へ」という言葉が盛んに使われていますが、
自分の身は自分で守るしかありません。
FP試験は金融リテラシーの基礎を学ぶには一番良い方法だと思います。

FP技能士はこれから投資をしてみたいという方
身の回りのお金に関することを体系的に学びたい
考えている人にはもってこいの資格だと思います。

もちろんFPの資格を活かして独立するという手もありますけどね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

| FP | 15:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「FP技能検定」受けてきました。

ファイナンシャル・プランニング技能検定2級を受けてきました~。

今回の学習期間は去年の11月から学習開始したので、
約3ヶ月間でした。

受けてきた感想は

...けっこう難しかったです。


時事的な問題が多かった(?)ために
既存の参考書ではまだ載ってなかった部分があり
資格の学校や模擬試験など受けていなかった私は
苦しみました。

新聞等で最新の情報をみっちり読んでおけば対応できそうな
感じもしました。

早速きんざいのHPで解答を見ようと思ったら案の上
重い、重い。

何回も更新クリックして10回目くらいににやっとつながったよ...

FP技能試験解答はこちら↓↓
http://www.kinzai.or.jp/ginou/fpnews/2008/01/2008127-2.html

3級の時よりも曖昧なところがけっこうあったので、
どきどきしながら答えをチェックしましたところ

学科 50/60点
実技 48/50点(配点がわからないので予想点数)

それぞれ6割以上で合格なので、
自己採点では合格してそうです(^o^)丿

マークシートの段ズレがなければ...

FPは自分の仕事とはさほど関連が無いのですが
今後の私生活において役立てば良いかなと思って
勉強してみました。

試験会場ではさまざま年代の人がいまして
社会人なのに頑張っている人を見ることが出来て
なんか励まされました。

資格ホルダーにならないように気をつけながら
今後も何かしら勉強したいと思った一日でした。

【FP2級の試験で活用した問題集】

FP技能士2級AFP試験厳選問題集’07~’08FP技能士2級AFP試験厳選問題集’07~’08
(2007/07/18)
FPコラボレーション

商品詳細を見る

合格するために必要最小限の知識を身につけることができます。とのことですが、
実際使ってみた感じだと、この問題集ときんざいのHPからダウンロードできる過去問を
繰り返し解いていけば、試験対策は完璧だと思います。

【FP2級の試験で活用した参考書】
FP技能士2級AFP試験最短集中ゼミ’07~’08FP技能士2級AFP試験最短集中ゼミ’07~’08
(2007/07/17)
白根 寿晴

商品詳細を見る

いきなり参考書から読み始めると、途中で息切れしてしまいそうになるので
初めは問題集からやったほうが無難だと私は思います。

問題集をある程度やってから参考書を読むとスラスラ頭に入ってきます。
問題集で得た知識を整理するのに役立ちます。

この2冊ときんざいのHPからダウンロードできる過去問だけで
FP技能士2級は合格できます。

ただ、過去問の答えはきんざいのHPからダウンロードできるのですが
解説がないためになぜそうなるのかわからない場合があります。

その時はインターネットを使って調べましょう。
解決しない問題はまずありませんよ。

逆に自分で調べたものはただ読んだ解説より
ずっと忘れにくいので調べたほうがいいときもあるかもしれませんね。


↓最後まで読んでくださいましてありがとうございます↓
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

| FP | 21:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

\(^o^)/

今日はFP3級試験日でした。

学科はまぁぼちぼちかなぁ~、実技は手ごたえばっちしってな感じでした。

で、答え合わせした結果

 学科 56/60
 実技 15/15

普通にうれしいっす。

ただ、学科で見直して回答変えたところが間違ってたり、昨日勉強したところを間違えたりとそこは悔しい思いをしたので、次につなげたいと思います。

とりあえず目標達成ということで、これから酒でも飲みます。

| FP | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FP試験日前日

とうとうFP3級試験が明日になりました。
7月5日から今日(9月8日)まで勉強してきて今回の勉強法について振り返ってみたいと思います。

勉強を始める前は試験までの期間が短い(約70日)から不安だったのですが、今思うと問題集も一冊しか買わなかったということもありますが、最後は時間がありすぎて同じ問題を何回もやりすぎて飽きてしまってモチベーションが下がってしまいました。(同じ問題集を8回もやってしまいました。)逆にいえば複数の問題集に手を出さなかったことで自分がやった問題集の内容はほぼ完璧に覚えることができたような気がします。

まだ試験も終わりもしないで気が早いのですが次回(FP2級)はもうちょっと問題量が多い問題集でも買おうかなと思います。(でも薄い問題集でも合格できるようであればそっちのほうが良いような気もしますが...)
また、迷いがっ...

とにかく、明日は電卓を忘れないようにしたいと思います。

| FP | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

模擬試験!

今日は模試を実施しました。

実施したというのも、FP3級の模試は資格の学校でやっていなかったので、自分で勝手にしました。

問題は平成19年1月の本試験問題です。

結果は

 ・学科 54/60問
 ・実技 11/15問

でした。

実技はうっかりミスが数問あって、反省です。
弱点は公的年金で何歳になったら、何がもらえるのかというところでした。年金ってめんどくさいですね。

さぁ~、本試験まで残り1週間気を抜かず頑張るべぇ~(ToT)/~~~

| FP | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もう少し!

FP試験まであと20日を切りました。

でも昨年受験した行政書士試験の時と比べて、
今回はいまいちモチベーションが上がりません。

まぁ、行政書士は3回目の受験ということもあって
かなり勉強してきたので意気込みもあったのですが、
今回のFP3級は7月からの学習で
時間的にさほど勉強していないから
鬼気迫るものがないのかもしれません。

あの時で私のやる気使い切ってしまったのかなぁ~(-_-;)

| FP | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

迷い

FP技能士3級試験[厳選]問題集(かんき出版)をとりあえずやり終えました。

同じ問題を3日連続でやりまして、明日からはもう一回やりたいと思っています。

予定では8月9日でそれも終わりそうなのですが、
試験までの残り4週間何をしようか迷いが生じてきました。


【プラン1】

同じ問題集をかたくなに繰り返す。1周/10日なのであと3周できそうです。

メリット:全て暗記できそう。あくまでもでき"そう"です。

デメリット:飽きそう。こちらは間違いありません。



【プラン2】

過去問題集をやる。

メリット:試験は過去問に始まり過去問に終わるという格言があるくらい(?)
過去問は重要なので、一応やっておきたい気持ちがある。←メリットになっていないような...

デメリット:今やっている問題集と同じ問題が載っていそう。(そのうち本屋で確認してきます)



【プラン3】

きんざいの問題集をやる。

メリット:きんざいの問題集は難しいと聞いているので実力がつきそう。

デメリット:4週間では中途半端になりそう。



FPのサイトを見ていると3級の場合は1冊の問題集で
十分みたいなことが書いてありますが...


うぅ~ん、どうしようかなぁ~。



プラン3はやめておこう。

プラン2もやめよう。

よし、プラン1で行ってみよう!かな...

| FP | 22:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実技試験問題

いよいよ実技試験問題に突入しました。

学科試験問題と比べて公式を覚えなくてはならないため難しく感じます。


実技を勉強していて思ったのですが、
学科だけでは実際どのくらい税金が掛かるのか?とか、
どのくらい利息がつくのか?などなどわかりませんが、
実技を勉強することによって具体的な数字を導き出すことができるようになり、
自分の給料明細の見方や投資の利回りに参考にできそうです。


こういったお金のことって、親とか職場のおっさん、おばちゃんは結構知ってるのはなぜ??

みんな若い頃勉強してたのか??

いままで私は源泉徴収表もらってもなんのことかさっぱりわからず見ないで、
机の中にしまっていました。

でも、今年は源泉徴収表もらうのが楽しみです

| FP | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ややこしいんです...

FP3級の試験範囲で

「金融資産運用」⇒「貯蓄型金融商品」

という項目があります。


そのなかで

・信託銀行
・債券発行銀行

が扱う金融商品というのがありまして、
聴きなれない言葉ということもあり違いが覚えられません。



・金銭信託
・ヒット
・スーパーヒット
・貸付信託
・ビッグ
・割引金融債
・利付金融債
・ワイド(利子一括払型利付金融債)

と、以上8種類あります。

金融業界にお勤めの方は常識なのかもしれませんが、
素人の私にはさっぱりです。

大体にして、私は普通預金と定期預金くらいしか知りませんでしたので、

信託銀行??

債券発行銀行??

ってな感じです。

こういう商品が存在するっていうことは、
世の中にはこれらの商品を利用している人がいるんでしょうね。

「私の知らない世界」でした。


資格取得のために勉強していると、
こういった「私の知らない世界」を知ることができます。


自分の知識を広げるとういことは、
実際に使うか使わないかを問わず、
今後の人生において選択枝を広げてくれると私は思っています。


あ~、学生時代にもっと勉強しておくんだったなぁと思う今日この頃です。

| FP | 21:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり!

FP試験の勉強も問題集に入ったわけですが、
問題集は手を動かしながら勉強することができるので
集中して勉強を続けることができました。

参考書を読むだけだとどうしても集中力が続かないのですが、
手を動かすことによって私は集中力を持続することができます。

ただし、手を動かしたいからといって、
参考書を要約してノートにまとめるという方法は
お勧めできません。

勉強本によく書いてあることですが、
ノートをとると、「ノートにとる」こと自体に満足してしまうのです。

勉強の基本は「繰り返し」なので、
問題集を繰り返し解きながら読むことが大切なのです。

私の場合はかたくなに何回も何回も同じ問題集をやります。

しかも、1回目で答えを書いて、
その後は重要そうなことを書き足しながら繰り返していきます。

去年受験した行政書士試験のときは同じ問題集を5回解きました。

また繰り返すサイクルも間隔を1日以上空けないほうが良いと受験本に書いてあったので、
3日連続で同じ問題を解き、1ヶ月後にもう1回、さらにもう1ヶ月後に同じ問題を解きました。

ただ参考書は1回だけしか通読しませんでした。

問題集でわからないことだけをもう1回読み直しました。

私はこの学習方法で去年受験した行政書士試験に合格しました。

今回のFP3級試験も行政書士試験と同じ学習方法で進めていきたいと考えています。

| FP | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。