ブログDE読書日記

ブログで自己啓発・ビジネス・資産運用・IT関連本のレビュー(感想)を紹介します。と、最初は思っていたのですがビジネス書以外についても書きます。っていうか、いわゆる日記ですね。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

英単語速読法を無料でプレゼント!

無料!小冊子「あなたも今までの3倍速く正確に英文が読める」【千進予備校】

今日は英文を今までの3倍速で正確に読める速読法を
紹介します。

私も学生のときに英単語には苦労させられました。

あれから早数年、
今では英語に関わることは
ほとんど無い生活を送っております(゜o゜)

しかし、今になってもっと英語の勉強をしたいと
感じるようになりました。

まずは目標を持って学習するべきと考え
TOIECか英検を受験しようかと思っています。

あえて目標得点や級は言いません(ToT)/~~~

どんな試験でも制限時間がありますので、
早く正確に読むということは
必須ですよね☆

英文の速読法は数知れずありますが、
今日ご紹介する速読法は
評判が良かったので使ってみたいと思います。

なんていっても無料というのがうれしいですよね(^^)

一応学生向けとなっていますが...
どうなんでしょう?

英語が苦手という方や
これから受験や資格試験を控えている方は
一度ごらんになってみてください。

>>あなたも今までの3倍速く・正確に英文が読める速読法
スポンサーサイト

| 読書法 | 17:54 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本は10冊同時に読め!

本は10冊同<br />時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)
(2008/01/21)
成毛 眞

商品詳細を見る


本を読まない人はサルである!と本書の副題であるように中身でも辛口でばっさばっさ本を読まない人を斬っています。例え本を読んでいようともノウハウ本や自己啓発本ばかりではいつまで経っても「庶民」から抜け出せないようです。とにかく、すぱっと言い切る口調には私には心地よく感じました。2007年から読書を始め1年ちょっとですが、今まで読んできた本とは一味も二味も違う感じです。

【目次】
第1章 仕事も生活も劇的に変わる!
     「速読」かつ「多読」の読書術

第2章 一生を楽しみつくす読書術
     人生は、読書でもっともっとおもしろくなる

第3章 「人生を楽しむ力」と「読書量」
     忙しい人ほど本を読んでいる

第4章 まずは「同時に3冊」から!
     実践!「超並列」読書術

第5章 「理屈抜きで楽しめる」読書案内
     私はこんな本を読んできた!

【感想】
第1章の多読&速読は目を速く動かすとか訓練が必要なものではないです。これまでの速読とはちょっと違う角度から速度について述べています。あまり具体的には書けませんが、この方法なら訓練をしなくても速読ができると私は思いました。特に集中力が最近めっきり減ったんだよな~という人には合うと思います。

けっこう、はちゃめちゃなこと言っているんですが実はこの本の著者の成毛眞氏は元マイクロソフト株式会社の社長なんだそうです。実はすごい会社の社長さんだったんですね。やはりすごい会社の社長さんは言うことが違うような気がします。

私はこの本をいろんなことで迷っているときに読みました。そんな時に読んだから、著者の言葉が自然な感じで頭に入ってきて、読み終えた頃には気持ちがすごい楽になりました。
この本は絶好調なときには読まないほうがいいと思います。たぶん反発したくなると思います。
ちょっと悩んでる人が読むと気持ちが楽になりますよ。題名から想像すると読書方法の本と思われますが、もちろんそれもありますがどちらかというと人生を豊かにしてくれる本、そんな風に私は感じました。

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

| 読書法 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レバレッジ・リーディング

今年から本を読むことを心がけようと思ったわけですが、せっかく読むのだから、まず自分の身になって成長できる本の読み方・活かし方を勉強しておいたほうが良いのではないかと考え買った一冊です。

【目次】
1 ビジネス書の多読とは何か?
 100倍のリターンをもたらす究極の読書術

2 本探しは投資物件選び
 ビジネス書の効率的スクリーニング術

3 一日一冊、ビジネス書を戦略的に読破する
 訓練不要であなたの読み方が劇的に変わる

4 読んだままで終わらせるな!
 反省と実践によって100倍のリターンを獲得せよ

【レバレッジメモ】
・忙しくて読書する時間がない
 →逆に本を読まないから時間が無い
 →ビジネス書には努力の末成功したノウハウが沢山詰まっている
 →本を読むだけでこのノウハウを手に入れることができる
 →本を読まなければゼロから自分一人で試行錯誤しなければならない
 →だから読書をしないと時間が足りなくなる

・ビジネス書には血のにじむような努力をした人の数十年分の試行錯誤の軌跡が、ほんの数時間で理解できるように整理されている。

・本の中の使えそうなノウハウを抽出して自分なりに工夫して当てはめて実行していけば、無駄な遠回りをしないで成功にたどり着く可能性が高くなる。

・インプットするだけではただの自己満足に過ぎない。いかにアウトプットするかが勝負である。

・みんなが本を読まないということは、逆に本を読むだけでその他大勢から突出できるということ。

・多読の理由として、意識して自分に新しい刺激を与え続けないと、自分のやり方に固執したり、視野がせまくなる。

・即戦力になるのは、自分にとってやさしい本、読みやすい本である。ビジネスに役立つのは理論より実践のノウハウということ。したがって「教養型」の本よりも「経験型」の本を選ぶべき。

・本を読む目的を明確化する
 →重要なところとそうでないところの見極めがはっきり付くようになる。

・80対20の法則
 →イタリア全体の2割がイタリア全体の8割の富を生み出している
 →読書も同じで読書から得られるリターンの80%は20%を読むだけで得られる

・とにかく大事なのは本から得たノウハウをレバレッジメモにまとめ、繰り返し読んで条件反射的に行動できるようにし、どんどん実践で活用すること。

【レビュー】
 確かに1回読んだだけでは次の日に忘れてしまうことが多いと思うので、このブログをことあるたびに読み返し日々精進したいと思いました。

 なんとなくビジネス書を読んでも何にも変わらないなぁ~なんて思っている人にはとてもおすすめです。

 机上の空論で終わらせないで何事も実践で試してみてこそ価値があります。本で得た知識をどんどん使っていきましょう!

 そのためにもレバレッジメモは重要かも。

 ただ、一日一冊は金銭的につらいものが...なので1週間に一冊を目標にします。



応援(クリック)ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

【トラックバックさせていただいたブログ】

ビジネス書のすすめ レバレッジ・リーディング

| 読書法 | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。